世界幸福デーを記念して「しあわせへの道」オープンハウスを開催

  3月20日は国連の定めた国際幸福デーです。この日を記念して、The Way To Happiness Japanは3月23日(土)に新宿(場所:サイエントロジー東京ビル8階)にてしあわせへの道オープンハウスを開催します。   2018年に行われた「世界幸福度調査」(米国の世論調査会社ギ … “世界幸福デーを記念して「しあわせへの道」オープンハウスを開催”の続きを読む

「変化の風」 サイエントロジーの新しい拠点がアフリカのキャラミ城に生命を吹き込む

2019年1月1日に、南アフリカの壮大な面積を誇るキャラミ城にて、新しい上級組織とセントヒル・アフリカのための、グランドオープニング式典が開催され、レインボーネイションとアフリカのすべての地域のための、サイエントロジー新拠点と社会改善運動のセンターがもたらされました。 ズールー族の人々がかつて「天国 … “「変化の風」 サイエントロジーの新しい拠点がアフリカのキャラミ城に生命を吹き込む”の続きを読む

~国連の定めた国際平和デ―を記念して~国際平和研究会事務局長をお招きし啓発イベントを開催しました!

 発展途上国の貧困や差別の問題はますます深刻化し、青少年の育成とリーダーシップの必要性が訴えられています。このような中、国連の定めた国際平和デー(9月21日)を記念して、ユース・フォー・ヒューマンライツジャパンは、教育者や学生らを対象に、国際平和研究学会事務局長・児玉克哉氏をお招きし9月17日(月・ … “~国連の定めた国際平和デ―を記念して~国際平和研究会事務局長をお招きし啓発イベントを開催しました!”の続きを読む

~抱腹絶倒系人生やり直しセミナー~ 「反応心てなんやねん?」を開催しました!

9月30日(日)、知力の向上および心因性の病気の緩和に役立つとして知られている精神的な癒しの技術ダイアネティックスを啓発することを目的に「~抱腹絶倒系人生やり直しセミナー~反応心てなんやねん?」を新宿で開催しました。(場所:サイエントロジー東京ビル8F)   ダイアネティックスはアメリカのサイエント … “~抱腹絶倒系人生やり直しセミナー~ 「反応心てなんやねん?」を開催しました!”の続きを読む

ダイアネティックス発刊記念イベントのお知らせ

 1950年5月9日に米国で発刊されて以後、現在までに2,000万部以上が販売されてきた『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』は、 人間の心という主題を扱う書籍の中でも特に広く読まれ、高く評価されている定番中の定番です。このたび、68周年ダイアネティックス発刊日を記念し5月12日(土)に啓 … “ダイアネティックス発刊記念イベントのお知らせ”の続きを読む

サイエントロジー教会創設者の生誕107周年祝賀記念祭 ~普及における最先端技術を導入したデジタル放送を発表~

 2018年3月10日、米国フロリダ州クリアーウォータでサイエントロジー宗教の精神的拠点に70か国から6700人の会員が集まり、盛大に創設者であるL.ロンハバード氏の誕生祝賀記念イベントが開催されました。  毎年恒例となるL.ロンハバードの秘話として、どのようにサイエントロジー宗教が起こっていったか … “サイエントロジー教会創設者の生誕107周年祝賀記念祭 ~普及における最先端技術を導入したデジタル放送を発表~”の続きを読む

Ron De Wolf ~ロンの息子~

ある辞書では、L ロンハバードの定義で 「息子が、彼(LRH)は法的には死んでいると布告させようとして・・・ 姿を現すのをはばかっている。」 というような記述がありますが、息子 Ron De Wolfによる、訴えは裁判所によって却下され、 ロンハバード氏は健在であり彼の財産を管理する能力がある とし … “Ron De Wolf ~ロンの息子~”の続きを読む

ハバード、ラファイエット・ロナルド(ロン)、 Hubbard, Lafayette Ronald (Ron) 1911-1986年

百科事典用定義  ~アメリカ人作家、哲学者 ダイアネティックスとサイエントロジーの創始者~ 1911年3月13日、L. ロン ハバードは、ネブラスカ州ティルデンに生まれた。辺境の地、モンタナ州で少年時代を過ごす。第二次世界大戦前の中国を冒険し、1932年にジョージ・ワシントン大学に入学するまで、日本 … “ハバード、ラファイエット・ロナルド(ロン)、 Hubbard, Lafayette Ronald (Ron) 1911-1986年”の続きを読む

黒魔術

 L.ロンハバード氏が黒魔術と関係していたという噂がネットで散見されます。  ハバード氏とアレイスター・クロウリー(黒魔術)の関係についての事実は、以下の通りです。  黒魔術のクロウリーは東方寺院教団という組織を運営しており、後に、米国の政府関係局から解雇された60名以上の物理学者がそのクロウリーと … “黒魔術”の続きを読む

お金にまつわる話 2

  ここに1つの宣誓供述書があります。 会計士として仕事をしていた彼は、L.ロン ハバードがサイエントロジー教会からお金を受け取っているというマスコミの主張を見てきました。 その彼が真実を伝えるため、宣誓供述書として残したものになります。   宣誓供述書 私は、1962年より公認 … “お金にまつわる話 2”の続きを読む